※申込者が定員を超えた場合は、抽選となります。

結果につきましては後日メールにてご連絡いたします。

​研修目的

令和2年度スポーツ庁委託「アスリートキャリアコーディネーターの育成」事業において開催されたアスリートキャリアコーディネーター育成プログラム【ベーシック】の修了生 約100名および国家資格キャリアコンサルタント有資格者を集め、スポーツの内外の専門知見の交流とネットワークを広げることを目的とする。

概要

  • 開催日時:令和3年3月6日(土)10:00~12:00 (120分)

  • 開催方法:オンラインでの実施

  • 参加費 :無料

  • 参加対象:

    • アスリートキャリアコーディネーター育成プログラム【ベーシック】修了生 約100名

    • 国家資格キャリアコンサルタント 資格保有者 200名
      ※オンラインセミナーの運営上、募集人数を合計300名までとさせていただきます。

  • プログラム概要:内容は変更になる場合がございます。

  1. スポーツキャリアサポートコンソーシアム会長 挨拶

  2. 講義「アスリートと企業をつなぐ総合型キャリア開発支援の実現に向けて」
    講師:田中 研之輔 氏(法政大学キャリアデザイン学部教授/一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事/SCSCアスリートキャリアコーディネーター育成プログラム開発責任者)

  3. トークセッション
    テーマ:~私のキャリアトランスフォーメーション~
    <モデレーター>
    田中 研之輔 氏
    <登壇予定者>
    宮内 龍汰 氏(元Jリーガー(鹿島アントラーズ)/株式会社サイバーエージェント )
    山口 美咲 氏(2008年北京五輪・2016年リオ五輪 競泳日本代表/株式会社星野リゾート/株式会社東京トリップ)

  4. 参加者によるオンラインディスカッション

  • その他:オンライン会議システム(zoom)を利用した参加型の研修会になります。
     

 

登壇者

田中 研之輔氏

  • 法政大学キャリアデザイン学部 教授

  • 一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事

  • スポーツキャリアサポートコンソーシアム
    プログラム開発責任者

UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。 専門はキャリア論、組織論。<経営と社会>に関する組織エスノグラフィーに取り組んでいる。著書25冊。『辞める研修 辞めない研修–新人育成の組織エスノグラフィー』『都市に刻む軌跡』『走らないトヨタ』、訳書に『ボディ&ソウル』『ストリートのコード』など。ソフトバンクアカデミア外部一期生。専門社会調査士。社外取締役・社外顧問を23社歴任。新刊『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本論』。最新刊に『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』 日経ビジネス他多数連載

宮内 龍汰氏

  • 元Jリーガー(鹿島アントラーズ)

  • (株)サイバーエージェント

現役引退20歳。現在26歳。ユース時代から鹿島アントラーズに所属。2014年に現役を引退するまで、ユース時代からJ3の公式試合でも主にMFとして活躍。Jリーグ・アンダー22にも選抜された。引退後は、法政大学キャリアデザイン学部に進学。田中研之輔先生に師事する。2019年株式会社サイバーエージェントに入社。入社1年目に2019年に「グッドスタート賞」を受賞。

山口 美咲氏

  • 08年北京・16年リオ五輪 競泳日本代表

  • (株)星野リゾート​/(株)東京トリップ所属

現役引退26歳。現在31歳。生後 10か月からスイミングを始め、その後競泳選手として数多くの国際大会で活躍し、2009年には 100メートルで自由形日本記録を樹立。オリンピックにも 2008年北京(4×200メートルリレー7位入賞)・2016年リオ(4×100メートルリレー8位入賞)と二度出場した。2016年に現役を引退し、その後は、「日本のおもてなし」を体現したいという思いから、星野リゾートに就職。日々の業務に従事する傍ら様々なイベントや講演に積極的に参加し、未来ある子供達へ自身のこれまでの経験を伝えている。また、アスリートのセカンドキャリアの指標となるべく活動中。

※申込者が定員を超えた場合は、抽選となります。

結果につきましては後日メールにてご連絡いたします。

 

 2017年2月にスポーツ庁委託事業の一環として、アスリートのキャリア形成を支援する体制を整備することを目指して創設され、現在、産学官連携組織として46団体が加盟しています(2021年1月現在)。SCSCは、スポーツ界、経済界、教育界などの団体・法人・個人が参画し、「協働と共益」を理念に運営しております。今年度はスポーツ庁委託事業として、「アスリートキャリアコーディネーター育成プログラム」を開催し、全国各地から約100名の方々に受講いただき、アスリートのキャリア形成を支援する知見を共有しました。本カンファレンスは、これらの知見をスポーツの内外に発信すると共にスポーツの内外の専門知見の交流とネットワークを広げることを目的として開催されます。

※申込者が定員を超えた場合は、抽選となります。

結果につきましては後日メールにてご連絡いたします。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now